珍宝館(1)

伊香保の温泉街の近くにある秘宝館に行ってきた。ここは秘宝館にしては珍しく、写真撮影OKだった。

●珍宝館・べべ観音
群馬県北群馬郡吉岡町上野田3366、県道15号沿い、0279-54-5956、9時〜17時、800円

入場料払うと、エロ漢字手ぬぐい一本進呈。

これがけっこう笑えた。

例えば、で、「ちゃうす」とか(キャー!)

     で「きんちゃく」とか(キャーキャー!)

「夫婦石」

どうして一個の石なのに、「夫婦」なの〜(キャー!)?

絶倫熊。

北海道のおみやげなんでしょうか?

普通の土産物屋には売っていそうにないな。

そういえば、定山渓温泉には「北海道秘宝館」があるらしい。一度行ってみたい。

陽石って、「わぁ、でっかい!」で、笑ってすんでしまうんだけど、

陰石の方、見ていて恥ずかしい・・・。 

何故?

べべ観音。

子作りに御利益があるらしい。

上スケスケ、下スッポンポン。

ちなみに「べべ」とは、方言で女性器のことらしい。。。

べべ観音横の「のぼり」。

これまた、女性器の方だけ、恥ずかしくなってしまって、

思わず墨塗り・・・。

(塗るくらいなら、写真出すなって。。。)

他にもさまざまな展示物があったが、
男女の睦み事を局部のイラスト(とてもリアル→写真は出せません)入りで描いたものは笑えた。

女「何見て居るの いやだわ つよく入れてよ」
男「おれのは○○人並みじゃないのさ」
女「もうその位でけっこうよ 早く!」
男「まちなよ 先にこれを十分やっておかなくちゃ」
女「いたずらしないで○○○○しましょうよ」
男「ちょっとまてよ」
女「そんなことどうでもいいわよ さっさと元気○○○○○○」
女「痛〜い」
男「我慢しろよもう少しだ」
(略)
男「おや やったね」
女「いってしまったわ」

一部、判読不能だったが、まぁ、こんな感じ。

皆さん、普通、こんなこと言いながらやってるんでしょうか?!

→続きはここをクリック